忍者ブログ

はらっぱ

コシヒカリ低下中


実家がコメ農家なうちとしては非常に気になる記事でした。2014年8月1日の日本経済新聞の朝刊に載っている記事です。“コシヒカリ2年連続低下 14年度産米の作付け割合 低価格志向を映す”という見出しの記事です。とはいっても、我が家はコシヒカリ作ったことがないのですけどね。ササニシキを作っていましたが、いつの間には一目惚れになっていました。我が家のコメの品種はおいといて(笑)、コシヒカリの話です。2014年のコシヒカリの作付け割合は36.4%。前年比0.3ポイント低下で13年ぶりの低水準になったとのこと。理由として外食や中食を中心に低価格帯のコメに需要が移っている事。
というか、なぜコメ?。漢字で米と書けばいいのに。とはいっても、作付け割合は低下したものの、36年連続首位、2位は一目惚れ、3位はヒノヒカリという結果だそうです。あ、ひとめぼれ意外にメジャーだったのか!。ずっとマイナーな品種だと思っておりました^^;。

ROSリンク獲得代行
ROS被リンク
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

カテゴリー

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア